ALIのLEO(今村怜央)の結婚相手(藤井萩花)との馴れ初めは?嫁との出会いの経緯は?

今話題のアニメ「呪術廻戦」や「BEASTARS」の主題歌やエンディングを務めた多国籍ロックバンド「ALI」のボーカル今村怜央さんが結婚されましたね。

お相手は元E-girlsの美人メンバー藤井萩花さんです。

Instagramにはお二人がスーツと着物を着たツーショットがアップされています。

今回はLEOさんと藤井萩花さんの馴れ初めや出会いの経緯を調べてみました。

ALIのLEO(今村怜央)と藤井萩花との出会いや馴れ初めは?

結婚相手の藤井萩花さんは3年前に病気のため芸能界を引退しており、どうやってLEOさんと知り合ったのか不思議に思う人もいると思います。

実はこの二人は仕事を一緒にしていた過去があります。

芸能界を引退した後、2019年の4月に萩花がダンスをしている動画がアップされました。

それがALIの「STAYING IN THE GROOVE」です。

0:50あたりから登場し、MVの中でセクシーなダンスを披露してくれています。

Twitter上の萩花さんのファンによると芸能界引退後登場したのはこの動画が初とのことです。

つまり、仕事の関係としてLEOさんと萩花さんは出会ったと推測されます。

そしてこの動画が出て1か月後にはこんな写真もアップされています。

モデルの仕事でしょうか?この男性が実はLEOさんです。

背中のタトゥーで判別できますね。

そしてTwitterでいろいろと探しているとこんなものを発見しました。

これが7月なのでそのころには二人でデートする関係以上だったと推察できます。

更に2019年萩花さんのタトゥーを入れているため、このころには確実に交際していますね。

まとめ

以上がLEOさんと藤井萩花さんとの出会いの経緯になります。

ふたりの出会いをMVの出演と仮定すると出会ったのはおそらく2019年の2月ごろだと推測できます。

というのもMVの制作は基本的に2か月ほどかかるようです。

STAYING IN THE GROOVEのアップが2019年4月ですので逆算すると2019年2月というわけです。

そして、仕事を通して二人は付き合う関係に進展したのではないでしょうか。

今後もお互い助け合いながら素晴らしい家庭を築いてほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です