シン・エヴァンゲリオン(エヴァ)の再延期はいつまで?シン・エヴァの公開日(公開時期)がいつなのか予想

みなさんが心待ちにしていた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開が再び延期となってしまいました。

公開1週間前の延期決定は楽しみにしていた私たちからすると、正直がっかりですよね。

早く公開してほしいですが、コロナ感染の危険もあるので、終息してから思いっきり楽しみたいですね。

今回はシン・エヴァンゲリオンを楽しみにしていた人たちのために再延期後の公開日がいつごろになりそうなのか調べて、予想してみました。

シン・エヴァンゲリオンの再延期で公開日はいつ?

ずばり、現段階ではシン・エヴァンゲリオンの公開日は不明です。

しかし、公開日は今年の夏ごろになるのではないかと予想します。

その理由は主に3つあります。

・コロナワクチンの開発

・感染の少ない時期

・経済的理由

です。

シン・エヴァンゲリオンの公開が夏なのはなぜ?

1つ目の理由として、コロナワクチンです。

日本でもすでにコロナワクチン受け入れの準備が進められ、一般の人への接種は4月以降と言われています。

つまり、夏ごろには多くの人がワクチンを接種できる状態であることが予想されます。

2つ目は感染者が少ない季節です。

今後、コロナはインフルエンザと同様に毎年ワクチンを接種し、私たちの生活において近い存在で居続けるでしょう。

シン・エヴァンゲリオンの公式サイトでは「2021年公開予定」となっていますので、人体の免疫力が低下する冬の期間は候補から外れるのではないでしょうか。

3つ目は経済的理由です。

シン・エヴァンゲリオンは元々2020年6月27日に公開されるはずでした。

しかしコロナの影響で今回、2021年1月23日まで公開日が延期されました。

映画を作成するにあたり、公開し観客に見てもらわないと収益は発生しません。

2回目の延期で制作陣、スポンサーなども一刻も早く公開したいはずです。

以上の理由からシン・エヴァンゲリオン劇場版の公開は2021年夏ごろになるのではないかと予想されます。

映画シン・エヴァンゲリオンの再延期の公開時期についてネットの反応は?

まとめ

今回は映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の再延期の公開時期がいつ頃になるのか予想しました。

まとめると、

・今回の延期で2回目

・正式な公開時期の情報は「2021年予定」のみ

・公開時期の予想は2021年の夏

となります。

ただ、再延期の公開日に関してはあくまで予想のため、公式サイトやTwitterで最新情報を確認することをお勧めします。

1つの目安として、こちらの記事を参考にしていただければ幸いです♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です